無料ブログはココログ

amazon

  • PCソフト
  • DVDベストセラー
  • ベストセラー
  • ウィジェット

« 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその2 | トップページ | 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその4 »

2012年4月19日 (木)

「かわすみひろし本舗」 東京タワーその3

 東京タワー公称250メートルの特別展望台から見た上野・浅草方面の風景です。

P1040038

 例のMoriビルが屋上部分をさらしています。これこそ展望台というべきでしょう。
 この高さからだとほとんどすべてのビルが地平線より下になります。漫画家さんが風景を描く場合、まず地平線のラインを一本引いて、自分の目線より上に見えるものをラインより上に、下に見えるものを下に描くものですが、その理屈で言えば、自分はこの風景の中で一番高い所にいることになります。

 一番奥に見えるスカイツリーを除いての話ですが。

Skytree

 あちらは634メートルの高さなので、こちらの展望台の約2.5倍くらいですか。とにかくべらぼうに高いです。
 スカイツリーのある浅草・向島のあたりは東京でも指折りの下町ですから、周囲に巨大なビルがほとんど存在しません。そこにそびえるスカイツリーはまさに孤高の貴婦人。意地悪な言い方をすれば場違いなあぶれ者。なにやら寒々しい感じがします。

 東京タワーにしても、完成当時はこんな風に違和感のある風景だったのでしょうか。この先半世紀ほど時間が経過すれば、今の東京タワーのように周囲に巨大なビルがいくつも取り囲んでにぎやかで活気のある風景になるのかもしれません。その時代まで自分が生きられるかどうかわかりませんが、是非そのような新しい東京の風景が作られていってもらいたいものだと思います。もちらん、今ある下町の情緒をたっぷりと継承する形で。

続いて六本木方面

P1040039

こちらは地平線のラインより上に飛び出しているビルがいくつもあります。東京タワーの特別展望台よりも高いのだから250メートル以上のビル?と考えてしまいそうですが、実は違います。

 特別展望台は高さ250メートルからの眺望ということになっていますが、250という数字はあくまで海抜であって、地上からの高さは223.55メートルです。
 今、東京都内で一番高いビルは右奥に見えるミッドタウンタワーですが、それが248.1mですので、250メートルの展望台から見たら本当なら下に見えなくちゃいけないのに、実際はなぜかあちらの方が高いという摩訶不思議な状況になっています。

 まあ、細かいことはどうでもいいんです。東京の首都圏を一望できるという点では、東京タワーは抜群の位置にあります。高層ビル群をまじかに眺め、レインボーブリッジとお台場の風景もナイスなアングルで堪能できる。たぶん、この点はスカイツリーよりも東京タワーの方が今のところ上なのではないでしょうか。東京タワーの存在価値はスカイツリーの登場によっていささかも損なわれることはないのです。たぶん。

その4につづく

 

« 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその2 | トップページ | 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその4 »

東京タワーとスカイツリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1669327/44938515

この記事へのトラックバック一覧です: 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその3:

« 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその2 | トップページ | 「かわすみひろし本舗」 東京タワーその4 »