無料ブログはココログ

amazon

  • PCソフト
  • DVDベストセラー
  • ベストセラー
  • ウィジェット

« 西遊記と日本のキャラクターたち | トップページ | 太陽にほえてみたり、月に吠えてみたり »

2014年1月 1日 (水)

2014年。あけましておめでとうございます。

暮れに名古屋に帰ってました。

P1040673

もののついでで大須の街を歩いてきたのですが、
昔とほとんど変わっていなかったので、
ちょっとタイムマシンにでも乗ってきた気分です。

やたらケバブの店が多くなってたけど。

自分が大須の街を頻繁に歩いていたのは四半世紀も昔の話なのですが、
第一アメ横ビルとか建て替えもせず昔のままで、
東京の街がものすごいスピードで変化しているのとは対照的です。
僕はウインドウズ95の発売日に秋葉原の街を歩いていたんだけど、
あの頃の電気街としての秋葉原はほとんど消えてしまいました。
それなのにアメ横ビルはエスカレーターから壁の染みまで昔のままで、
喜んでいいのか、名古屋の変わらなさを嘆いたほうがいいのか、
ちょっと複雑なところです。
商店街を歩いてる女の子たちも、昔ながらの名古屋っぽい顔つきです。
これは自分の思い込みかもしれないけど。

P1040686

あと、四半世紀ぶりに寿がきやのラーメンを食べました。
となりでお父さんと子供たちがラーメン食べてました。
そうだよ、親父と食べるのが寿がきやのラーメンなんだよと、
妙なところで納得してみたり。

P1040689

デパートのレストランで家族とお子様ランチを食べるとか、
それに近いノリが寿がきやにはあるような気がします。
厳密にラーメンとしてどうかと聞かれると、困るのだけど、
思い出の味としては、やっぱり懐かしかったりします。

P1040691

正月を名古屋で過ごして、とっとと東京に帰って来ました。
その帰りの新幹線の窓から一枚。

P1040696

このあと、富士山が見えますよという車内アナウンスがあって、
反対側の座席の小っちゃい女の子たちが騒ぎだした。
それで保護者のお婆ちゃんに「どうそ」と座席を開放してみたり。

「富士山バイバイ」とか手を振ってました。

降りるとき、子供が僕を見てにっこり笑ってくれたので、
余計なお節介もしてみるもんだと、ちょっとうれしかったです。

« 西遊記と日本のキャラクターたち | トップページ | 太陽にほえてみたり、月に吠えてみたり »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1669327/54458405

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年。あけましておめでとうございます。:

« 西遊記と日本のキャラクターたち | トップページ | 太陽にほえてみたり、月に吠えてみたり »