無料ブログはココログ

amazon

  • PCソフト
  • DVDベストセラー
  • ベストセラー
  • ウィジェット

« プチ旅行 その2 | トップページ | ワクワク »

2015年3月19日 (木)

プチ旅行 その3

前回の続き。

花輪線の終着駅が秋田県の大館になります。
ここで奥羽本線に乗り換え、弘前に向かいます。

P1080756

貨物列車が止まってました。
ここで名古屋の友人が盛岡の時刻表ヲタの友人に、
「貨物って、お前にとってどんな感じ?」
と、質問した。
何やら、哲学的というか、禅問答のような問いかけなのだけど、
これに対して盛岡の友人は、ただ一言、

「長い」

と答えた。
なんか妙に感心したのでここに書いときます。
実際、貨物列車ってなかなか最後尾にならないもんな。

Wan

ちょいと途中下車。駅前にハチ公の像がありました。
渋谷のあの「忠犬ハチ公」の生誕地だそうです。

P1080763

P1080764

名古屋の友人は、嬉々としてここから顔を出して写真を撮らせてました。
このあと、この手のものに何度か遭遇することになるのですが、
その度、写真を撮ってます。

僕も岩手の友人も、写真に撮られるのが苦手なのですが、
写真を撮るのは楽しいので、笑いながら撮ってました。

北斗星にやまもりさんと乗ったときも思ったのだけど、
自分の写真を嬉々として撮りたがる方は、人生をすごく楽しんでる人です。
いや、まあ僕も楽しんでるのだけど、
「無邪気に楽しむ」という境地まではいっておりません。
どこか傍観者というか、旅人になって世の中を見ている。

だから、名古屋の友人の「人生楽しんでっるぜ」って感じが、
ときどき無性にうらやましくなります。
だいたい、この旅行を企画して私らを引っ張ってきたのも彼なわけだし。

奥羽本線を進むことしばし、進行方向左手に岩木山が見えてきます。
そこをボーっと眺めていたら、目の前にピンクのワニが飛び込んできた。
「大鰐温泉」です。

ここは弘南鉄道の大鰐駅と併設されているので、昨年の八月に取材で来たことがあります。
その時、ピンクのワニもしっかり撮ってたりして。

P1060226

岩手の友人に「かわすみ、弘南鉄道だぞ」
と言われ、すかさず一枚。

P1080776

冬の弘南鉄道も見たかったな。

しばらくして列車は弘前駅に到着します。

ここで、巡回のバスに乗って、弘前城に向かいます。
夏にも見ていますが、やっぱ北国のお城だけあって、雪化粧が映える映える。

P1080808

お堀が工事中で、岩手の友人曰く、
「桜を一度撤去するから、今年の桜はちょっとこじんまりするかも」
とのこと。

天守閣の先に見晴らしのいいところがあって、
そこから岩木山がきれいに見えました。

P1080820

P1080821

このあと、天守の前で三人で記念写真を撮りました。
さっそく、名古屋の友人がラインで発信したところ、
すぐに「各方面」から返信が届きました。

岩手の友人が「誰だそのオッサン」攻撃を浴びていた。

大学時代からはや四半世紀、みんな大人になっちまったのさ。

続く。

第一回へ。

« プチ旅行 その2 | トップページ | ワクワク »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1669327/59327962

この記事へのトラックバック一覧です: プチ旅行 その3:

« プチ旅行 その2 | トップページ | ワクワク »