無料ブログはココログ

amazon

  • PCソフト
  • DVDベストセラー
  • ベストセラー
  • ウィジェット

« 春はまだかいな。 | トップページ | デフォルメ »

2018年3月23日 (金)

ブルボン


人に聞いたら病院前では桜が咲き始めているという。
僕の知らないうちに東京に春が来ているらしい。

季節の変わり目で気温も上がったり下がったりで、体調もなかなか追いつかない。
「ああ、しんどい」
を連発している。
いや、実際そんなにしんどいわけでもないのだけど、なんとなくしんどい気がする。

昨日の夕刊を読む。「セーラー服は実は名古屋発祥だった!?」
という謎のような記事に目を通す。名古屋が地元なので、ちょっとうれしいけど、
「セーラー服が赤味噌くさくなるって世間様に言われそうだな」
とも考える。単なる被害妄想。

春先は、被害妄想をいろいろ発症しそうなのでご用心。

冬の寒さが厳しい間は、なんだか気が張り詰めて、逆に気合が入っていたのが、
急にポカポカしたり、また寒くなったりで、頭が妙にボーーっとしてしまう。
このまま日がな一日布団にくるまっていたいような気もするけど、
それだとただの引きこもりなので、頑張って仕事をする。

スーパーのサッカー台(買い物を袋に詰めるところ)で壁のポスターを見ていたら、
小学生の書いた絵が縮小写真になっていて、なんか面白かった。
だし巻き卵を作る父親の絵かな、だし巻き卵を鉛筆でぐるぐるに描いて、
中心にだけ黄色を塗っている。コンロの上でだし巻き卵がジェットストリームしている。
なんつーか、面白絵だなぁ、これは。

おばあちゃんが和室でベットに寝そべっている。扇風機が二台。
障子の扉をものすごく一生懸命描いているのだな。障子の格子の中におばあちゃんがいる。
家族に守られてる感じがして、いい絵だなぁ、これ。
小学生の女の子が描いた絵だ。

ブルボンのお菓子をたくさん買って帰る。ホワイトロリータとか、レーズンサンドとか。
こういうのを菓子盆にどだだだとまとめて入れると、なんだか昭和っぽい感じがする。
子供のころ、友達の家に遊びに行くと、おばさんがよく出してくれた。

ブルボンと言うと、昔食品の問屋さんでアルバイトしていたとき、
ブルボンの営業さんがキューピーちゃんみたいな外見の人で(つまり小太りの天パで)
ブルボンなのにキューピーで、バイト先の社員さんがなんでか切れて、
「このキューピー野郎!」と怒鳴っていたのを思い出す。
別の社員さんが止めようとして、綺麗なパンチが入って、眼鏡がすっ飛んだ。

懲戒解雇。

今でもおどおどと頭を下げていたブルボンの営業さんのことはよく覚えている。
あなたは悪くない、あなたは誠実だった。
それにブルボンの営業さんに「キューピー野郎」はひどすぎる。
アイデンティティの根本的な否定だ。

ブルボンのお菓子を食べるたびにどうしてもこのエピソードが頭によみがえるのだけど、
これはもう死ぬまで消えない宿命だな、ポリポリ。

帰りの道のりは大きな幹線道路の脇を歩いていくわけだけど、
目の前を大量に走っていく車を見ていると、どれも白や黒、グレーなんかの色彩で、
「昔は赤とか青とか、黄色の自動車なんかもあったのになぁ」
とぼんやり考える。

若い人が車に乗らないんだから仕方がない。しかもここは東京都内だし。
中高年は地味な色彩を選ぶものだ。原色なんか頭が痛くなる。

まあ、若い人も地味な色彩を選ぶご時世だけど。

知り合いが黒のアイフォンを買おうとして、品切れで白いアイフォンを買っていた。
黒が人気商品なのはなんとなくわかる。ものすごく無難だ。

外車の販売店の前を通る。ボルボだかなんだか。
展示してある車にしても、赤はあるけど深い色彩のシックな感じなので、
あんまり華やいで感じられない。東京はどんどん地味になっていくなぁ。
オリンピックのロゴマークからして、ジイさんの感じがするし。

絵に色を塗っていて、彩度を少し落としてやると、なんとなく今風の感じがする。
原色の鮮やかな色彩も、彩度を落とすとみんな茶色になる。
彩度は生命感のバロメーターだ。女の子が派手なピンクが好きなのも、
あれが一番生命感にあふれた色彩だからだろう。

ピンクも彩度を落とせば茶色になる。
でもパソコンの色彩調整つまみを上げれば、またもとのピンクになる。

桜である。もうすぐ満開の桜が街にあふれかえるはず。

季節の変わり目はなんとなく憂鬱になるけど、もう少し頑張れば満開の桜が見られるので、
とにかく、頑張らなくてはと自分を励ましてみるのだった。

« 春はまだかいな。 | トップページ | デフォルメ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1669327/73161629

この記事へのトラックバック一覧です: ブルボン:

« 春はまだかいな。 | トップページ | デフォルメ »